気を付けたいこと|バーベキューの基本を理解して楽しみましょう

一人一人が意識して行動するようにしましょう

家族

気を付けたいこと

バーベキュー

場所について

基本的に淀川では、バーベキューができる場所とできない場所に分かれています。繁盛期には、指定区域が混雑してしまうことも多いのです。ですが、混み合っているからといって、指定区域外でバーベキューを行ってはいけません。指定区域外でバーベキューをした場合は、管理人などスタッフから注意を受けることがあるでしょう。ルールを破れば、淀川全体がバーベキュー禁止になる可能性もあります。多少混み合っていても、指定区域内でバーベキューを楽しみましょう。

駐車場の利用時間

淀川では駐車場が利用できますが、利用できる時間帯があるので覚えておきましょう。基本的に9月1日から5月31日までは午前9時から午後5時の間です。6月1日から8月31日までは午前9時から午後7時までとなっています。また、この時間を過ぎてしまうと、駐車場は閉められてしまうので車を出すことができなくなってしまうのです。翌日の午前9時まで車を駐車場から移動できなくなってしまいます。車で淀川に行く場合は、駐車場の利用時間もチェックしておきましょう。

ゴミを持ち帰る

バーベキューで一番の問題となるのがゴミです。淀川には専用のゴミ捨て場もあります。しっかりと、燃えるゴミや燃えないゴミに分別してから捨てるようにしましょう。毎年、ゴミの放置やポイ捨てで問題が怒っています。一人一人がしっかりとゴミを処理することで、皆が気持ち良く利用できるようになるのです。できるだけ、ゴミを持ち帰るようにしましょう。初めの内でゴミが出ないように工夫しておくと、後片付けも楽になります。肉などはパックから専用の容器に移しておくと良いでしょう。

初心者に人気の場所ランキング

no.1

設備が整った場所

初心者の方がバーベキューをする場合、お手洗いや水道などの設備が整った場所が人気です。設備が充実している場所なら、安心してバーベキューを楽しむことができるでしょう。スタッフが近くにいるとなお安心できます。

no.2

交通の便が良い場所

アクセスしやすい場所は初心者の方からも人気です。入り組んだ山の中などよりも、安全にバーベキュー場まで行けるからでしょう。車で移動することも多いので、車で行きやすい場所を利用する方がとても多いのです。

no.3

買い出しできる場所

バーベキューの近くにスーパーや専門店などがある場所は、初心者からも人気の場所です。万が一、何かが足りなくなった場合でもすぐに買い出しに行くことができます。コンビニなどが近ければ、より便利に利用することができるでしょう。

no.4

スタッフから近い場所

淀川など、管理人などのスタッフがいるバーベキュー場では、スタッフに近い場所を利用する方も沢山います。基本的に初心者の方は分からないことだらけなので、分からないことがあれば、すぐに質問することができるのです。

no.5

遊び場がある場所

初心者や上級者を問わず人気の場所が、遊び場がある場所です。特に川から近ければ、すぐに川遊びをすることができます。家族連れには子供を遊ばせておけるので、とても人気です。遊び場があれば、退屈することはないといえます。